• 大學入學共通テストの成績を利用した入試です。
  • 複數學科を併願受験する際は、入學検定料の割引制度があります。

大學入學共通テスト利用入試(令和4年度)

募集人員

経営學部 経営學科 60名
経営學部 ホスピタリティ?マネジメント學科 15名
経済學部 経済學科 40名
法學部 法律學科 70名
國際関係學部 國際関係學科 30名 
國際関係學部 多文化コミュニケーション學科 30名 
都市創造學部 都市創造學科 20名

出願資格

次のいずれかの條件に該當する者

(1)高等學校もしくは中等教育學校を卒業した者、および令和4年3月までに卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の學校教育を修了した者、および令和4年3月までに修了見込みの者
(3)學校教育法施行規則第150條の規定により、高等學校を卒業した者と同等以上の學力があると認められる者、および令和4年3月までにこれに該當する見込みの者

①外國において學校教育における12年の課程を修了した者、および令和4年3月までに修了見込みの者またはこれに準ずる者で文部科學大臣が指定した者
②文部科學大臣が認定した在外教育施設の課程を修了した者、および令和4年3月までに修了見込みの者
③文部科學大臣が指定した専修學校の高等課程を修了した者、および令和4年3月までに修了見込みの者
④文部科學大臣が指定した者
⑤高等學校卒業程度認定試験に合格した者(大學入學資格検定試験に合格した者を含む)、および令和4年3月31日までに合格見込みの者で令和4年3月31日までに18歳に達する者
⑥本學において、個別の入學資格審査により、高等學校を卒業した者と同等以上の學力があると認めた者で、令和4年3月31日までに18歳に達する者

※上記、(3)-⑥により出願を希望する場合は、必ず下記の書類を提出すること
【提出期間】
令和3年9月1日(水)~8日(水) 締切日消印有効(郵送のみ)
【提出書類】
1.本學所定の出願資格審査申請書(申請書は下記からダウンロードできます)
2.最終學校等の成績証明書または修得(履修中を含む)科目証明書
3.最終學校等の卒業(見込み)証明書
4.最終學校等の教育課程表、學則
5.その他本學が必要と認めたもの
【出願資格審査の結果通知】
本人宛に、郵送で通知する

出願期間

令和4年1月6日(木)~1月14日(金) ※提出書類の郵送は締切日消印有効

試験日

令和4年1月15日(土)?16日(日)<大學入學共通テストを受験>

試験會場

大學入試センターが指定する會場

選抜方法

2教科型

●大學入學共通テストの次の教科?科目を利用する
 
【経営學部 経営學科】
【経営學部 ホスピタリティ?マネジメント學科】

(1)『國語』古文?漢文を除く《100點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】、『ドイツ語』、『フランス語』、『中國語』、『韓國語』【筆記】から1科目選択《100點》(『英語』の得點は【リーディング】75點、【リスニング】25點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』、「數學Ⅱ」、『數學Ⅱ?數學B』、『簿記?會計』、『情報関係基礎』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《100點
※以上(1)~(3)のうち得點上位2科目200點満點で合否を判定する

 
【経済學部 経済學科】
(1)『國語』古文?漢文を除く《100點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】《100點》(『英語』の得點は【リーディング】75點、【リスニング】25點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』、「數學Ⅱ」、『數學Ⅱ?數學B』、『簿記?會計』、『情報関係基礎』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《100點
※以上(1)~(3)のうち得點上位2科目200點満點で合否を判定する

 

【法學部 法律學科】
(1)地理歴史、公民から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《200點
(2)『國語』古文?漢文を除く《100點
(3)外國語…『英語』【リーディング】【リーディング】、『ドイツ語』、『フランス語』、『中國語』、『韓國語』【筆記】から1科目選択《100點》(『英語』の得點は【リーディング】75點、【リスニング】25點として扱う)
(1)を必須とし、(2)(3)のうちの高得點科目1科目と併せて300點満點で合否を判定する

 
【國際関係學部 國際関係學科】
【國際関係學部 多文化コミュニケーション學科】

(1)『國語』古文?漢文を除く《100點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】《100點》(『英語』の得點は【リーディング】70點、【リスニング】30點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《100點
※以上(1)~(3)のうち得點上位2科目200點満點で合否を判定する

 

【都市創造學部 都市創造學科】
(1)外國語???『英語』【リーディング】【リスニング】《100點》(『英語』の得點は【リーディング】75點、【リスニング】25點として扱う)
(2)『國語』古文?漢文を除く、地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』、「數學Ⅱ」、『數學Ⅱ?數學B』、『簿記?會計』、『情報関係基礎』〕、理科《100點
(1)を必須とし、(2)のうちの高得點科目1科目と併せて200點満點で合否を判定する
(理科のうち基礎を付した科目は2科目の合計點を1科目とみなして使用する)

 
●2次試験(個別學力検査等)は実施しない

3教科型

●大學入學共通テストの次の教科?科目を利用する
 
【経営學部 経営學科】
【経営學部 ホスピタリティ?マネジメント學科】

(1)『國語』古文?漢文を除く《200點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】、『ドイツ語』、『フランス語』、『中國語』、『韓國語』【筆記】から1科目選択《200點》(『英語』の得點は【リーディング】150點、【リスニング】50點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』、「數學Ⅱ」、『數學Ⅱ?數學B』、『簿記?會計』、『情報関係基礎』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《200點
※以上(1)~(3)の合計600點満點で合否を判定する
 
【経済學部 経済學科】
(1)『國語』古文?漢文を除く《200點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】《200點》(『英語』の得點は【リーディング】150點、【リスニング】50點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』、「數學Ⅱ」、『數學Ⅱ?數學B』、『簿記?會計』、『情報関係基礎』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《200點
※以上(1)~(3)の合計600點満點で合否を判定する
 
【法學部 法律學科】
(1)『國語』古文?漢文を除く《200點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】、『ドイツ語』、『フランス語』、『中國語』、『韓國語』から1科目選択《200點》(『英語』の得點は【リーディング】150點、【リスニング】50點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《200點
※以上(1)~(3)の合計600點満點で合否を判定する
 
【國際関係學部 國際関係學科】
【國際関係學部 多文化コミュニケーション學科】

(1)『國語』古文?漢文を除く《200點
(2)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】《200點》(『英語』の得點は【リーディング】140點、【リスニング】60點として扱う)
(3)地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』〕から1科目選択(複數科目を受験した場合は、高得點科目を使用する)《200點
※以上(1)~(3)の合計600點満點で合否を判定する
 
【都市創造學部 都市創造學科】
(1)外國語…『英語』【リーディング】【リスニング】《200點》(『英語』の得點は【リーディング】150點、【リスニング】50點として扱う)
(2)『國語』古文?漢文を除く、地理歴史、公民、數學〔「數學Ⅰ」、『數學Ⅰ?數學A』、「數學Ⅱ」、『數學Ⅱ?數學B』、『簿記?會計』、『情報関係基礎』〕、理科《各200點 計400點
(1)を必須とし、(2)のうちの得點上位2科目と併せて600點満點で合否を判定する(各教科で複數科目を受験した場合は、高得點1科目を使用する。ただし、理科のうち基礎を付した科目は2科目の合計點を1科目とみなして使用する)

 

◇経営學部?経済學部は、受験科目のうち1科目でも成績が特に優秀な者を合格とすることがある


●2次試験(個別學力検査等)は実施しない

合格発表

令和4年2月11日(金)

入學手続期間

◆第1次手続 令和4年2月11日(金)~2月17日(木) 入學金?手続書類
◆第2次手続 令和4年2月28日(月)~3月4日(金) 入學金を除く納入金

〈2021年5月11日更新〉