學部?大學院

戻る実踐経営學會第64回大會が開催されました

実踐経営學會第64回大會が9月11日、12日に開催されました。

コロナ禍で消費行動や働き方が変化し、規模や業種を問わず、企業はDXの加速化、人材の採用や教育の強化、サプライチェーンの見直し、商品?サービス創り、時代の求めるマーケティング、そしてビジネスモデルや戦略の変更等あらゆる経営分野における変革と実踐が急務になっています。

今回はこれらが常態化するニューノーマル時代の中で、いかに負の連鎖を斷ち切り、チャンスを見出し、我が國の企業が革新を伴う永続性を発揮するための実踐経営を議論としました。

基調講演では、「すかいらーく」創業者の一人であり、現在は高倉町珈琲會長である橫川竟氏が、これまでの逆境の中での革新と成長を振り返り、現在のコロナ禍における経営の実踐を語っていただきました。

<2021年09月14日 09時30分>

草蜢社区在线观看免费下载